本文へジャンプ
奈良県橿原市八木、および桜井市にある高校受験専門進学塾。奈良・畝傍・郡山高校進学を目標に徹底指導を行います。

SHINGAKUJUKU SORA
進学塾SORA
奈良・畝傍・郡山高校を目指す
愛とガッツの進学塾
小5〜中3対象
塾長 上江洲康司
奈良県橿原市葛本町
834−2
TEL 0744-23-1586
受付時間
月〜土(祝日を除く)
14:00〜20:00





●ロゴマークの由来


進学塾SORAのロゴの後ろには、朱色で描かれた大きな「丸」が描かれています。

居酒屋のマークによくこういうのがありますね(笑)




この「丸」には、「進学塾SORA」の教育への私達の思いが込められています。




この「丸」は「
一円相(いちえんそう)」といいます。




「一円相」とは、禅の世界では「悟りの境地」を表していると言われています。



この円を描くと、その微妙な筆致に、その人の本質が表れるとされています。

「一円相」を描き、心を清め、精進する修行が禅の世界にはあるのだそうです。



進学塾SORAでは、この「一円相」を、「智恵」のシンボルとして、

そして「精進努力」のシンボルとして、ロゴのモチーフにしています。




普通、「一円相」は墨で描かれますが、進学塾SORAの一円相は朱色で描かれています。

これは進学塾SORAのテーマ、「愛とガッツの塾」の、「情熱の深さ」を朱色で表現したつもりです。





また日本人にとって、「円」=「丸」は「正解」、並びに「肯定」、つまり「Yes」の意です。

お預かりした子供達を肯定的に見つめ、育んでいきたいという私たちの思いを表しています。






このロゴマークに恥じないよう、日々の指導を全力で行っていきたいと考えています。



塾長